レビュー一覧に戻る
青天の霹靂
2014年5月24日公開

青天の霹靂

962014年5月24日公開

lud********

4.0

こころ暖まる作品

ストーリーは、よくあるタイムスリップものです。特に評価点は見出だせない。 それでも引き込まれるのは何故だろう? この手の作品にはいつも引き込まれる。 今は亡き、我が両親への想いがそうさせるのか、自己否定からの反省なのか。 豪華キャストで、大泉洋、劇団ひとり、柴咲コウらが良い味を出している。 それぞれ素晴らしい演技を見せてくれた。 また、大御所の風間杜夫は、自身が主役を演じた「異人たちの夏」で、浅草を舞台に亡くなった両親たちと過ごすという作品を残しており、感慨深い。 あれも大好きな作品だ。 祖先たちが、自分の知らない人生を生きたことに思いを寄せ、ひとつひとつが壮大なロマンであったことを考えさせられる作品だった。 お勧めです。

閲覧数2,725