ここから本文です

サクラサク (2014)

監督
田中光敏
  • みたいムービー 32
  • みたログ 197

3.29 / 評価:133件

不自然で説得力のない演出が惜しい

  • nekodamashisantaro さん
  • 2014年4月11日 22時38分
  • 閲覧数 780
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

演出の不自然さ、拙速さがどうも気になる作品です。
まずはおじいさんが粗相した時の南果歩演じる奥さんの極端な反応の極端なこと。
まったくの他人でもあんな冷酷な態度はとらないでしょう。
それ以上に気になるのは長男、長女、そして奥さんのそれぞれの変容。
あれだけ愛想が悪くぶっちょ面していたのが、ある時を境に急に明るく楽しげに変わる様子は、まさに変貌という言葉がぴったり。
短い時間の喧嘩なら分かりますが、長年積み重ねたものが、そんなすぐにとっぱらわれますか?
ぎこちなさがどこかに残りながらも次第にというのが自然な進行だと思うのですが、時間内に話を進める都合もあってこうしたのでしょうか。
緒形直人も部長さんらしくないですし、会社のメンバー構成もなにか不自然。
説教くさい作品だけに、演出にもより説得力が欲しかったように感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ