レビュー一覧に戻る
ポケモン・ザ・ムービー XY 破壊の繭とディアンシー
2014年7月19日公開

ポケモン・ザ・ムービー XY 破壊の繭とディアンシー

762014年7月19日公開

takahashi

1.0

ネタバレ子供の騙しにもなってない

子供向け映画でも子供だましになっちゃダメ 聖なるダイヤを作れないディアンシー そのためにゼルネアスに会いに行く というシンプルなお話のはずなのに ありとあらゆる無駄なシーンが長すぎます 退屈で意味がなくて面白くなくて最悪でした 個人的にこの話はオズの魔法使いに似てるなと思いました 願いを叶えるためにエメラルドの都へ向かいオズの魔法使いに会いますが オズは魔法を使えません、願いは既に叶っているというお話です ディアンシーのダイヤを作る力はゼルネアスによって得たものではない じゃあどうして?友達を想う気持ちがそうさせたのかな… だとしたら描写が足りてなかったと思います ユリーカと親友レベルに仲良くなった方がよかったんじゃないかな… 悪党たちも3チーム要らないし(ロケット団だけいればいいです…) ピカチュウとサトシがピンチになる必要もあったでしょうか…? あのシーンは茶番でしかなかったと思います 一体ピカチュウは何秒間石化してたでしょうか? 怒って起きたイベルタルに同情してしまいます… お話の都合で起こされて… オズの魔法使いでは 旅をしたおかげでドロシーたちは成長をします 自分の弱点を克服し自分たちで夢を叶えています なのでお話に達成感があり、応援もしたくなります ディアンシーは…旅をして一体何を学んだのでしょうか… しつこいほど「お姫様じゃあるまいし」「お姫様みたい!」と 会話の中でお姫様を強調していましたがディアンシーが お姫様なせいで衝突もなければそれがいい方向に作用したことも なかったと思います…お姫様という設定を生かし切れてないというか… ユリーカとディアンシーの友情映画だったなら 私はこの映画が好きだったかもしれません… 最後に怒りポイントだけ書いて終わります ディアンシーに宝石を返すユリーカ 映画を見ててあの宝石だけは消えず (嬉しい気持ちで作ったものだから消えなかったのかな) ピンチの時にユリーカが転んで「消えてない!」 という展開になると思ったんです…ならなかったけど… ディアンシーがちゃんと作れた大事な宝石を あげるってくれたんだからもらっておけ!!!!!!! 美味しくケーキ焼けたから食べてって友達からもらったのを 「いや、自分で食べなよ」って返されたらなんか変じゃないですか? 友達なんだからもらっとけと怒ってしまいました あとニンジャとマリリンのラブコメはめちゃくちゃイライラしました あんなラブコメ要素いれるなんて無神経すぎる それならもっと脚本良くする方に力を入れてくれ 中川家さんが声当てているのはよかったです

閲覧数588