レビュー一覧に戻る
ポケモン・ザ・ムービー XY 破壊の繭とディアンシー
2014年7月19日公開

ポケモン・ザ・ムービー XY 破壊の繭とディアンシー

762014年7月19日公開

しまや@SNSマーケター

4.0

ネタバレ全体的に物足りないが、キャラの魅力は最高

ポケモン映画を観たのは、これが二作目です。数年前に甥っ子とレシラムを鑑賞。 あのときは、わたしはポケモンのことは、サトシとピカチュウとロケット団くらいしか知らなかったけど、レシラムの映画にはかなり感動した記憶があります。 そして昨年、初めてポケモンのゲームをプレイ。ポケモンXは、今現在も楽しんでいます。 XYのテレビアニメはちょっと観たことがある… そんな、ポケモン歴としてはまだまだ浅い三十路の女のレビューです。 今回の映画ディアンシーは、色々と消化不良のように感じました。 それはおそらく、尺の短さにあると思います。 他の方も書かれていますが、短編に時間を割くより、本編1本でやってほしかったなと。 そうすれば、もっと深く描けた部分もあったのではないかなと思います。 ピカチュウが石になってしまったものの、すぐにゼルネアスの力で元通りになったのには、えーそんなあっさり!?と肩透かしをくらいました… あそこでもうひとつ、何かしら段階があればなぁと。 甥っ子も横で「早っ!」とツッコミを入れていました(^^; とにかくゼルネアス、懐が広すぎです。 尺が短いため、後半が駆け足気味になっていて、物足りなかったです。 とはいうものの、個人的に良かったと思う部分も結構あります。 ・敵キャラの魅力、特にライオットとマリリンの二人がいい! 短い時間の中で、敵キャラの魅力がしっかりと伝わってきました。 マフォクシーが石になり、ひとり悲しむマリリンの姿に、ちょっとウルッ…。 ただの悪い敵じゃなくて、自分のポケモンを大切にしている一人の人間なんだなぁと。 そして終盤の紳士的なライオットに、わたし、心奪われました。 この二人をメインにした話を観たいな。 ・サトシが男を見せてくれた!かっこよすぎる! ・セレナが可愛い!とにかく可愛い! ゲームスタート時に黒髪タイプじゃなくてデフォルトを選べば良かったなと思ってしまった(^-^; ・メェークルがちょっとだけ出てる!水飲んでる! メェークル大好きなので、短い登場でも嬉しかったです。これだけでわたしには価値ある映画になりました。 ・メガシンカの伏線。そうかー!とハッとしました。 来年の映画XY第2弾では、今回よりももうひとつ、踏み込んだものがみれますように!

閲覧数849