2014年2月22日公開

アダム・チャップリン

ADAM CHAPLIN

842014年2月22日公開
アダム・チャップリン
3.4

/ 17

24%
18%
35%
24%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

街のボスに大好きな妻を無残に殺害されたアダム(エマヌエーレ・デ・サンティ)は、悪魔の力によって超人的パワーを身に付け、妻のリベンジを果たすべく行動を起こす。アダムは鋼のような肉体で、白目をむき、雄たけびを上げながら、ボスが刺客として送り出すマッド・サイエンティストや武装警察部隊を、次々となぎ倒していく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(7件)

不気味21.7%絶望的17.4%笑える17.4%かっこいい8.7%恐怖8.7%

  • jun********

    4.0

    ネタバレ痛快!スッキリ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 安羅韋駄舜

    2.0

    ゆりかごの様な映画

    強弱のゆり幅が広いので 凄い血みどろシーンがあるけど まったりしてる弱の時に 寝ちゃいました。すみません。 まぁそんな映画です。 真剣に見ちゃ駄目なやつです。

  • a24********

    5.0

    ネタバレ驚天動地の「仇討ち系モンスター映画」

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ずが

    5.0

    好き勝手やった作品は面白い

     考え無しに作ってる感がいい。A級映画の洗練され迫力もありストーリーも面白い、でも、なんか結局「いつもの映画」ってのに飽きた人向け。  闇雲に殺しまくるので、まったりした展開もそれほど飽きずに見ていられる。予算が無いのか、ほとんど外の景色が無いのも、逆に「知らない世界」っぽさが出てて良いと思う。  ただ、序盤の意味ありげなシーンにその後のストーリー展開を期待しない方がいいかも。  「いやそこで殺しちゃ駄目だろ」とか「CG雑過ぎるだろ」とかツッコミを入れつつ気楽に見るのが良いかも。

  • tcp********

    2.0

    よく出来た自主制作レベル

    脚本はない。とにかく北斗の拳がやりたかった。それはわかる。血流れ過ぎ。まるでブレインデッド(笑)。よくがんばりました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
アダム・チャップリン

原題
ADAM CHAPLIN

上映時間

製作国
イタリア

製作年度

公開日

ジャンル