2014年2月26日公開

デス・リベンジ ラストミッション

IN THE NAME OF THE KING III

812014年2月26日公開
デス・リベンジ ラストミッション
1.9

/ 17

6%
0%
29%
12%
53%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

何の前触れもなく、剣と魔法がはびこる異世界へ飛ばされた暗殺者ハザン(ドミニク・パーセル)。そこでは壮絶な戦争が繰り広げられていた。ハザンは強敵を前に、華麗な銃さばきで難をしのいでいくが、やがて、己の救世主としての運命を悟ることとなり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(7件)

ファンタジー50.0%勇敢25.0%不思議25.0%

  • fuj********

    3.0

    そんなに悪いかな 辛口の俺も

    最後まで早送りせずに見れた もっとドラゴンの意図の回収をすべきでしょ 結局ドラゴンの行動は??

  • ncb********

    5.0

    ネタバレラスト、まさかの有名俳優

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nyj********

    2.0

    ネタバレドラゴンと女戦士が現れる変なクライム映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ny5********

    1.0

    冒頭の迫力があれれ・・

    まず主人公に魅力がない。過去にタイムスリップしてからのストーリーがあまりにもチンケだ。俗にいうB級映画だ。

  • phantom=soul7

    1.0

    毎度思うが、適応能力がみんな高いね。笑

    ・突如飛ばされた世界にすぐ適応。  知らない世界の人間にすぐ適応。  この手の主人公は『どんだけまっすぐに生きてきたんだよ』と思うくらいひとをとにかく信じやすい。 ・前作があまりにひどかったわけで続編なんて無理だろと思っていたら・・・。 『ラストミッション』が始まるのです。 ・映像的には〝2〟よりはるかにマシ。  しかし、ラストの王の城が丘にある廃墟のようにしか見えませんでした。  いろんな伏線を残したまま、現世に帰還。  中盤からの起伏のない展開。  ラストなのに、監督的にこれで満足な作品になったのだろうか? <2014.10.19#142>.

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デス・リベンジ ラストミッション

原題
IN THE NAME OF THE KING III

上映時間

製作国
カナダ/ブルガリア

製作年度

公開日