ここから本文です

太秦ライムライト (2013)

監督
落合賢
  • みたいムービー 168
  • みたログ 292

4.12 / 評価:252件

脇役を描いた珍しい映画だが、名作。

  • lin***** さん
  • 2018年9月19日 22時58分
  • 閲覧数 419
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

時代劇での殺陣は古い、全部CGなんて何もわかってない。
素人の私が思わずそう言いたくなる話でした。
ベテランだから味があるし、肉体と肉体がぶつかるから迫力が出る。
いい脇役がいるから主役が映える。
いい映画も脇役が支えているから成り立っているのだと思う。
日本映画らしい素晴らしい映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ