ここから本文です

(2013)

WE ARE WHAT WE ARE

監督
ジム・ミックル
  • みたいムービー 49
  • みたログ 159

2.68 / 評価:114件

必ずラストまで見て。

  • yosoyuyuno さん
  • 2014年5月16日 12時07分
  • 閲覧数 2328
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

もともとリメイク作品ということでしたが、元版とはおおまかな筋が同じだけで、配役のバランスなどな祖、かなり変わっています。
こちらを見て、元版も見たくなりましたが、ほとんど上映されなかった作品だそうで、あるかなあと・・


ああ、そうねそんな感じねと、音楽聞きながら見て、子供たちも抑圧されて。。とよくあるパターンかと思いきや、最後にガツンときます。
え、そうなるの、なんてこと・・て感じです。この最後でこの映画の評価が決まるのではないかと思えるぐらいです。

淡々と語られていて、その中にだんだん、精神的に圧迫感があり(とはいえ、日本の元祖のホラー映画のようなこわさではない)、なんかなあ、と思っているうちに、ラスト、。

よく計算されているなあと思いました。

ケリー・マクギリアスあんなに変貌しているのはびっくり、トップガンとは違うのだと年月を感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ