ここから本文です

渇き。 (2014)

THE WORLD OF KANAKO

監督
中島哲也
  • みたいムービー 462
  • みたログ 3,410

2.64 / 評価:2921件

一人の女に狂わされた人々の話。

  • ydi***** さん
  • 2020年5月19日 19時52分
  • 閲覧数 1572
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

暴行、傷害、強姦、薬物、殺人…ありとあらゆる犯罪を詰め合わせた内容、なかなかバイオレンスな映画でした…。
 加奈子(小松菜奈)はまさに悪魔。表向きは、誰にでも優しく、明るく、皆から好かれる性格で人を惹き付けるオーラのある人。しかし、その裏の顔は、人の一番喜びそうな言葉を言って、惹きつけ、その人の人生をメチャクチャにすることを楽しんでいました。加奈子の父である藤島もその犠牲者の一人であり、最後まで加奈子を探し、そして、人生を狂わされていました。

 この世界には、他者から影響を受け、まるでそれが人生の全てであるかのように感じる人が多くいます。自分自身の芯を持ち、人からの影響を受け過ぎないように自己を保つ強い人間でなければならないと私は映画を見て感じました。人が何を考えているのかを理解することはとても難しい。それがたとえ自分の家族であっても…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ