ここから本文です

ポンペイ (2014)

POMPEII

監督
ポール・W・S・アンダーソン
  • みたいムービー 314
  • みたログ 1,311

3.13 / 評価:872件

映像も物語も見ごたえのあるスペクタクル

  • ibukulo- さん
  • 2014年6月21日 3時54分
  • 閲覧数 1500
  • 役立ち度 19
    • 総合評価
    • ★★★★★

B級映画なんて言ってたのは誰だ!?
作りはすごく丁寧で映像はキレイだったし、なにより、あんなに人が出てるってことはかなり予算をかけて作られてるってことじゃないの。映画に限ったことじゃないけど、世の中、経費の中で一番かかるのは人件費だからね。


で、つまんないって評価が多かったので見に行くかどうか迷ったんだけど、こういうスペクタクル映画こそ映画館で見なくちゃだめだろうと出かけてみた。



見始めて20分経ったころ・・・・

「なんだよ!面白いじゃないの!」

と思った。
それと、同時に「ということは、こっから中だるみとかあってつまらなくなるってことだな?」とも思った。


40分経過・・・

1時間経過・・・

1時間20分経過・・・


・・・ついにラストシーンに突入。


・・・エンドロール。



・・・・・最後までずっと面白かったじゃないか!なんだよー!


って、怒るとこじゃないけど(笑)


主人公の村が襲撃される冒頭のシーンに始まって、剣闘士としての戦いや仲間との諍い、それに恋愛と元老院議員の陰謀を絡めて、後半の噴火シーンへとつながっていく展開になかなかに見応えがあった。

噴火のシーンは最後にちょろっとだけ・・・なんて書いてる人がいたけどとんでもない!結構時間を割いてたし、史実を忠実にトレースして海で起こったことや火山が色々と形を変えて町を襲っていく様子がちゃんと描いてあったよ。

※上に書いた経過時間は体感時間なんでヨロシク!w



脚本も、予想外の展開とはなかったけど色々と展開のあるストーリーで良かったし、悪役も用意して勧善懲悪な部分も含んでいるのがさらに話の面白さを増してたね。



配役についても、主役のおにーさんは知らない人だったけど、トリニティーことキャリー=アン・モスや、ジャック・バウアーことキーファー・サザーランドなんかの有名どころも出てたよ。
ヒロインも、エンジェル・ウォーズで主役をやったエミリー・ブラウニング・・・・・って、実は見てるときには気づかなくて後で知ったんだけどねw
でも、ちょっと痩せちゃって、なんかエンジェル・ウォーズのときの方がかわいかった気がするねえ・・・・・残念!Y(>_<、)Y

それにしても、マツケンちょい似の主役のおにーさん、すごい腹筋だったな~。
この点は女性にオススメかも~www


とにかく、3Dで見た映像も凄かったけど、話がしっかりしてて色々と展開があり、剣闘士のアクションシーンも良かったし、最後の噴火とその噴火に街が襲われる様子が実に見ごたえがあったしで、最初から最後まで退屈しないで見られるいい映画だったよ~。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ