ここから本文です

猿の惑星:新世紀(ライジング) (2014)

DAWN OF THE PLANET OF THE APES

監督
マット・リーヴス
  • みたいムービー 329
  • みたログ 2,283

3.86 / 評価:1,533件

感情を揺さぶられる猿と人間の戦いのドラマ

  • bat***** さん
  • 2017年10月14日 23時33分
  • 閲覧数 832
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

シーザーをリーダーとする猿達。

人間の優しさ溢れる愛に育てられたシーザーは人間との共存の道を探る。

人間から酷い仕打ちを受けて育てられたコバは、人間に対して憎しみを持ち続けていた。

その憎しみから、シーザーの命を狙い、リーダーの称号を奪いとる中で、人類に戦いを仕掛けたことで、猿と人間の対立は激化し暴走を招く。

シーザーは裏切られたコバに対して、絆で結ばれたはずの同類に下さなけばならなくなる決断が、とても切なく感じました。

本当は望んでない戦いをリーダーとして選択しなければならなくなったシーザーの、猿側のドラマ、人間は人間で猿達に対しての憎しみを抑えきれられない感情がぶつかり合うことによって、起こる戦争がどうなるのか次作に繋がることになる。

単純な猿と人間の戦いではなくて、両者の感情が深く描かれていて、胸が熱く揺さぶられるドラマ性が強い作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ