ここから本文です

結界の男 (2013)

MAN ON THE EDGE

監督
チョ・ジンギュ
  • みたいムービー 7
  • みたログ 21

3.71 / 評価:14件

笑いあり涙ありの予想を超えた面白さ!

  • ner***** さん
  • 2016年6月13日 16時08分
  • 閲覧数 357
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

もうちょいふざけた映画だと思ってたので(笑)、予想以上に楽しめたし感動しました。

・ファンタジーやスピリチュアルな話にも抵抗が無い
・ベタな笑いが結構好き
・そもそも韓国映画に偏見が無い
この三つの条件が揃った人なら私は是非オススメしたいです!

とあることで霊能力が備わってしまい、霊媒師(巫女?)をすることになった…というかしなくてはならなくなったヤクザが主人公の「ヤクザと霊媒師の二足の草鞋に奮闘するコメディー映画」です。
正直B級映画なんじゃないかなと恐る恐る観たんですが(じゃ観るなって話ですけど…)、
予想以上にちゃんとした作りの映画だったし、登場人物達もどれもキャラが立っているし、
様々などんでん返しや思いがけない展開、そして感動のシーンもあって本当に楽しめました!
ちなみに霊媒師とありますが、占い等でなくシックスセンス的な、霊が見える(でも全然怖くないやつ)という流れからの話が主でした。

韓国のヤクザ映画は名作が多い反面、暗く重いものが多いと感じてたのですが、
こういうコメディタイプのヤクザ映画もあるんだなと思いました。
韓国ヤクザ映画特有の血生臭いシーンも抑えめ(あることはある)なので、そういう所が苦手という方にもお勧め。
しかも笑いだけでなくアクションや泣けるシーンもあって、「コメディで127分長くない?」という不安がありましたが(観る前に文句ばっか言っててすいません…)盛り沢山の展開に納得でした!むしろあっという間でそれだけの時間を感じなかったです。

主演のパク・シニャンさんはあまり見たことありませんでしたが、実直なヤクザが女装までして奮闘する姿をコミカルに演じていて、とても好感の持てる役者さんでした。
ヒロイン(かな?)の医者を演じるチョン・ヘヨンさんも非常に知的で素敵な女性でしたねぇ。

コメディといえども、ドラマ的な展開も多く侮れない傑作だったと思います。
興味を持たれた方は是非観て欲しいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ