ここから本文です

結界の男 (2013)

MAN ON THE EDGE

監督
チョ・ジンギュ
  • みたいムービー 7
  • みたログ 21

3.71 / 評価:14件

韓国の巫女って男でも出来るんだ!

  • bakeneko さん
  • 2014年6月24日 6時56分
  • 閲覧数 564
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

思いがけ無いアクシデントから心霊能力を得たやくざ幹部である主人公の抱腹絶倒の奮闘劇を笑わせてくれる“心霊+暴力団内部抗争”喜劇の佳作で、韓国の宗教感覚や“巫女”の風習なども興味深く描かれています。

怪我をして手相が変わったために心霊透視能力が備わってしまった主人公(高須クリニックの院長に似ています-ファンの方ご免なさい)の、“やくざと巫女”にお2重生活の苦労が喜劇の肝となっている作品で、あちらでもやはり“仁義なき戦い”風のやくざの熾烈な内部抗争のシリアスさと、“男がやってもいいが女装は必須”の“おネエの人生相談風”巫女の“脱力感の落差で笑わせてくれます。
韓流映画らしく、コメディに加えてアクションや涙などもてんこ盛りのサービス映画となっていて、「ゴースト/ニューヨークの幻」や「the EYE 【アイ】」等の“幽霊もの”へのオマージュも散見できる作品で、韓国独特の宗教風習や衣装、巫女のスタンスなども興味深いものがあります。

なかなか描かれない-“韓国の巫女”の風習に見入りながら、主人公の奮闘に大笑いできるエンタテイメントで、“巫女は女装しなければならない”という点では、インドのヒジュラーに近いのかな~と文化的共通点を考えさせられた映画でもありました。

ねたばれ?
ボス、何か恩返しをしなさいよ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ