ここから本文です

5つ数えれば君の夢 (2014)

監督
山戸結希
  • みたいムービー 14
  • みたログ 80

3.44 / 評価:54件

解説

『あの娘が海辺で踊ってる』などの新鋭・山戸結希が監督と脚本を担当し、人気ガールズグループ東京女子流が映画初主演を果たした青春群像劇。文化祭間近の女子校を舞台に、それぞれ個性的な少女たち5人を主演にしたエピソードを紡ぎ出す。『天心』などの大和田健介や『仮面ティーチャー』シリーズなどの柳俊太郎らが共演。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

園芸部所属のさく(山邊未夢)、孤高の美少女りこ(新井ひとみ)、みんなの人気者彌生(庄司芽生)、ピアノが得意な都(小西彩乃)、委員長みちる(中江友梨)らは同じ女子校に通っている。折しもみちるが実行委員を務める最大のイベント、文化祭の日程が迫っていた。さくは生花店の店員(柳俊太郎)に恋心を抱き、みちるにも憧れの人がいて……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ