2014年4月4日公開

鷹の爪7 ~女王陛下のジョブーブ~

- 2014年4月4日公開
鷹の爪7 ~女王陛下のジョブーブ~
3.5

/ 31

19%
26%
42%
6%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある日、仕事に憧れを抱くジョブーブは、小泉鈍一郎というハンドドライヤーの風圧点検師に出くわす。ジョブーブは彼と一緒に満足のいく勤労生活を過ごしていたが、突然彼らがエコな世界征服を標榜する「鷹の爪団」という組織だと宣告される。無事組織の仲間入りを果たしたジョブーブだったが、鷹の爪団は取引先で事件の巻き添えを食い……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(13件)

笑える35.3%コミカル29.4%かわいい11.8%楽しい11.8%勇敢5.9%

  • なびしん

    3.0

    ただですよ^v^

    変顔が面白かった( ^ω^ ) いつもの鷹の爪でした

  • マホ

    4.0

    ネタバレさすがにタダじゃ悪いですよね。w

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • みなみ

    5.0

    とっても楽しい40分でした♪

    無料上映、ありがとうございました。とっても面白かったです♪ バイトをクビになった総統が、世界征服資金を稼ぐために自ら会社を設立。 その仕事内容が「ハンドドライヤー(トイレにある、風で手を乾かす機械)の風圧調整」というもので、なんともビミョーというか絶妙というか…その発想、さすがです(^o^) そこに、仕事をするってどんなことなのか知りたくて、妖精の国からやってきた ジョブ―ブが加わり、みんなで頑張る…というストーリー。 とにかく内容が面白い!! くすくす笑いから爆笑まで、笑いどころも多い。 ジョブ―ブがかわいくて、親しみやすいキャラだったし、子供ウケもしそう。 今回はスポンサーがいるので、バジェットゲージもCMもなく、物語に集中できたし。(ゲージ見るのも面白いですけどね) コアな映画ネタも無かったので、幅広い人が楽しめる作品になっていたと思います。 これを無料で見れるなんてラッキーでした♪ (満席になってましたが、何時位に埋まったのでしょうね。) 働く人々、マジメに頑張る普通の人々へのメッセージも伝わってきて、よかったです。

  • shi********

    3.0

    働くことの大切さを教えてくれる感動巨編!

    鷹の爪の人気を物語るのか、それとも無料だからなのか、場内ほぼ満席。 昨年5をやったばかりだが早くも7。 ちなみに6は5の入場者特典DVDで、タダでも「金返せ!」と言われかねないほどアレだった。 今回はチケットカウンターでスポンサーの企業名を言わされることもなし。 今回のスポンサー様はタウンワークだが、意外にもあからさまな宣伝はなし。 また恒例の「バジェット・ゲージ」はもちろんナシ。 タウンワークのマスコットキャラクター、ジョブーブが「お仕事」「働くこと」に興味を持ち人間界にやって来て、鷹の爪団とともに大企業の闇に立ち向かい、働くことの素晴らしさを知る愛と勇気のスペクタクル巨編、40分の超大作だ。 会長様がとっても痛い天下の国営放送、皆様ならぬアベ様のNHK・Eテレで放映されているせいなのか、前回の無料上映「ハイブリッド刑事」のような痛快な皮肉や批判はなく、笑いもそこそこ。 ポイントも使わずタダで見せてもらって言うのも何だが今一つだった。 今まで★4つは付けていた鷹の爪ファンの私だが、本作は★3つ。 ちなみに女社長は出てくるが女王陛下は出てこない。 「鷹の爪7」じゃなくて「鷹の爪007」にすれば良かったのに。 ところでコレってもう上映終わっちゃった? う~む、携帯からポイポン5に変えてからゲームにハマってしまいレビューが遅れまくってしまってるのじゃよ吉田くん。 今年は今のところ72本観てるけど、これがまだ26本目。 全部レビューするのはもう無理だね。 本作は上映期間中にレビューしようと思っていたのだが間に合わず。 さーせんでしたっ!

  • けんさくたん

    2.0

    無料だけに作りこみは雑

    この作品は無料なのだが、公開劇場が極めて少ない せめてTOHOシネマズ全館ではやってほしい 過去、鷹の爪の映画はほぼみているが 今回の作品は、ストーリー的にも作りこみとしても 雑というかぶっつけ仕事のような感じがちょっと残念 スポンサーをつけて無料にしなくていいので もっときちんとした本格的な作品を期待したい

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
鷹の爪7 ~女王陛下のジョブーブ~

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日