レビュー一覧に戻る
ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人
2014年3月15日公開

ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人

GALLOWWALKERS

PG12902014年3月15日公開

oce********

1.0

歯切れが悪いなあ

ウェズリー・スナイプスとしてはどうやら「エクスペンダブルズ3」の前らしく、つまりは出所後の1作目ということになる。 恋人を殺され自身も殺されたはずのガンマン。 しかし地獄からよみがえったアマンは復讐を果たすが、その際に母親から契約を交わされ、自身が殺した者はゾンビとして蘇えるという中身。 ギャロウ・ウォーカーと名前を変えているが要はゾンビの亜流。 それにしても西部劇の世界ではスナイプスに限らず黒人は似合わない。 これを踏まえても物語は面白くないし、スナイプスのアクションにしてもガンマンにしても歯切れが悪い。 今後もB級アクションの路線で行くのだろうが、最低水準くらいは維持してほしいところ。

閲覧数775