レビュー一覧に戻る
ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人
2014年3月15日公開

ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人

GALLOWWALKERS

PG12902014年3月15日公開

ind********

2.0

映画でなく画を見せたかったのかな?

かっこいいアクション・シーンのストップ・モーションを繋げた、劇画コミックみたいな作品。 しかし、スナイプスに期待した皆さんは「ブレイド」のあのアクションを期待されて、「う~ん今一つ」となってしまっているのでは。しょっぱなの3人との対決カットは「絵」としては良く描けていて、監督の「ウォー、かっこええやろう」という心の叫びが聴こえるようです。けれど、コミック雑誌ならいいのですが、映画はなにせ動きがないと・・。 スナイプスもかなり体型がおっとりして来て、キレキレアクションは難しかったので、こういうことになったのでは・・などと詮索をしてしまいました。 まあ、絵画集を観ているのだなあと最初に心を決めると、まあそこそこ楽しめはしました。このご、動きのあるアクションにこの美学が活かされることをきたいしつつ。 食前の観賞はおすすめできません。 食後もしばらく時間が過ぎてからの方がよいでしょう。とくに、牛・豚系は避けた方が・・・よいかと。そう、グロくはないのですが。

閲覧数932