ここから本文です

薔薇色のブー子 (2014)

監督
福田雄一
  • みたいムービー 138
  • みたログ 391

3.02 / 評価:319件

嫌いじゃないです

  • mot***** さん
  • 2014年6月3日 1時20分
  • 閲覧数 1382
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

確かに好き嫌いはわかれるでしょうが、福田監督作品の良さをある程度理解できてれば好きな人は多いと思います。
指原の演技は福田監督も言ってましたが、変顔以外は能面みたいなあまり変化のない顔で、かつ真面目な演技をすればするほど笑ってしまうキャラの指原にさせているところが意図的であり狙いで、それを女優と比べて云々というのが野暮ですし、でもただの清純派アイドルではないある程度のコメディエンヌとしての素質もないと、あの個性の強い沢山の脇役陣に埋もれちゃう。指原がこの個性の中で埋もれない事も福田監督の中で折り込み済みだったんでしょう。

あとはナンセンスで古典的な天丼だったりするけど、笑いの細かいポイントが楽しめるかですよね。水道業者で来たユースケがジェスチャーで何故か乳首をクリクリしてたり(アドリブだそうです)そういうのを見逃せず拾って笑えるかとか・・

まあ、映画じゃないなんて各所で言ってますが確かにそうで、まじめに論じる事自体がバカバカしい映画です。そもそも指原という存在に強烈に悪意を持ってる人はどんな映画でもだめでしょうけど、そこまで先入観がなくてあのセンスが好きであれば、そこそこ楽しめると思います。その後に残るものはないですけどね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ