ここから本文です

《若手映画作家育成プロジェクト2013》 (2014)

  • みたいムービー 0
  • みたログ 1

未評価

解説

2006年から続けられている、才能ある若手映画作家の発掘と育成を目的にした文化庁委託事業「若手映画作家育成プロジェクト」の2013年版。製作実地研修として撮られた短編を上映する。『Heart Beat ~ハートビート~』で注目を浴びた浅沼直也の『鉄馬と風』、浜野佐知、西川美和などの作品に関わってきた北川帯寛の『カオリと機械油』、高谷昂佑の『オシャレ番外地』、文晟豪の『ミチずレ』、山下征志の『世田谷区, 39丁目』の5タイトルをラインナップ。いずれも、日本映画の現在と未来を感じさせてくれる作品ばかりだ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

疎遠だった亡き兄の遺品整理をするトシは、ガレージでハーレーダビッドソンを見つける(『鉄馬と風』)。小さな工場で働くかおりに、あり得ない不幸が次々と降り掛かる(『カオリと機械油』)。自分のファッションセンスを誰にも理解してもらえずに不満を募らせる鴨野だが、モデルにスカウトされる(『オシャレ番外地』)。高い報酬に釣られ、鬼頭とベンチは怪しい荷物配送のバイトをすることになる(『ミチずレ』)。家族と登山していた小学生5年生の航は、その最中に異世界へ足を踏み入れてしまう(『世田谷区, 39丁目』)。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ