2014年6月7日公開

女子ーズ

972014年6月7日公開
女子ーズ
3.3

/ 1,188

17%
28%
28%
16%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

名字に色が入っているだけで、チャールズ司令官が指揮するヒロイン戦隊・女子ーズのメンバーにされてしまった女性たち。そのうちの一人である赤木直子(桐谷美玲)は、レッドと名付けられてリーダーを務めることに。ギャル風のブルー、お嬢様のネイビー、貧乏なイエロー、夢見がちな劇団員のグリーンを束ねて地球を襲撃する怪人たちに立ち向かうレッドこと直子。しかし、恋、仕事、美容などで忙しいことから、戦いの場にメンバーが集合しないという、とんでもない状態に陥ってしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(272件)

笑える22.1%かわいい20.8%コミカル17.8%楽しい17.5%かっこいい3.3%

  • 週末社長ゆず

    4.0

    桐谷美玲のポロリきたあああー!

    佐藤二朗が出てきたのでもしやと思ったら やはり福田監督の悪ふざけ。 そーと分かれば気持ちを切り替えて 頭からっぽにして楽しむしかない。 桐谷美玲、有村架純、高畑充希、山本美月 と一流の女優陣が真剣にふざける。 普段は観れない演技にこそ価値がある。 ピンクがいない時点で戦隊もの失格なのだが。 残念なのは桐谷美玲が貧乳だということぐらいか。

  • mur********

    4.0

    結構面白かった!

    くだらないかな…? と思っていたせいで、見たら以外に面白かった。 キャストもいいし、怪人がショッカー怪人みたいで、好感がもてました。 ロボットのダサさが、最高でした!

  • たーちゃん

    3.0

    ネタバレここまで待ってくれる怪人いないよ。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kumiko

    4.0

    面白い、楽しい

    最初、この映画を発見した時は、5人のキャスティングから、ヒドイ映画だと思った。 女優の黒歴史になるような、なぜ、こんな映画を作ったのだろうかと。 ところが、観てビックリ。 とてもとてもとても、面白い、楽しい。 特撮ヒーローものの楽しさを全然別視点で描いている。 テレビでレギュラー化してもよいくらい。 エンドロールも見逃せないよ。 キャラデザイン、納得。 お薦め映画です。

  • per********

    3.0

    ガールズトークあるある

    「勇者ヨシヒコ」+「宇宙の仕事」のような映画。いつもの福田作品と同様、スベリまくりのギャグに呆れつつも、時折ツボにくる笑いを大事に味わいながら観る作品ですね。個人的には佐藤二朗がギャグやってて自分で笑ってしまう所が好きです。 おバカな映画ではありますが、女子の生態をなかなかよく捉えてると思いました。それにしても桐谷美玲って、あんな華奢な体で意外に声を張れるのでびっくり。 女優陣が有名どころで、みんなカワイかったので星プラス1で。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


桐谷美玲女子・レッド/赤木直子
藤井美菜女子・ブルー/青田美佳
高畑充希女子・イエロー/黄川田ゆり
有村架純女子・グリーン/緑山かのこ
山本美月女子・ネイビー/紺野すみれ
大東駿介成瀬輝彦
安田顕皆川
黄川田将也イケメン
皆川猿時道明寺公彦
きたろう砧博士
佐藤二朗チャールズ

基本情報


タイトル
女子ーズ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル