ここから本文です

カンチョリ オカンがくれた明日 (2013)

KANGCHUL

監督
アン・クォンテ
  • みたいムービー 19
  • みたログ 83

3.65 / 評価:66件

解説

病気の母親を支えるため奮闘する青年と、認知症を患う無邪気な母親との絆を描いたハートフルドラマ。ドラマ「トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル」などで人気のユ・アインと、韓国では著名なベテラン女優キム・ヘスクが実の親子のような演技を披露。『マイ・ブラザー』『目には目、歯には歯』のアン・クォンテが監督を務め、『結界の男』などのキム・ジョンテ、『ザ・タワー 超高層ビル大火災』などのキム・ソンオ、『3人のアンヌ』などのチョン・ユミらが共演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

無愛想だが情に厚いカン・チョル(ユ・アイン)は釜山港で勤務しながら、認知症を患う母スニ(キム・ヘスク)の面倒を見ていた。コネもなく貧しくても母親と幸せに生活できるなら満足だったが、ソウルからやって来た自由人スジ(チョン・ユミ)との出会いを機に、外の世界への憧れを持ち始める。そんな折、母の容体が急変し、幼なじみの関わるトラブルが降り掛かり……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ