レビュー一覧に戻る
インファナル・ディール 野蛮な正義

fg9********

3.0

哀感溢れる一見の価値はある作品

 …原題は『Bad Country』なのに、B級臭いタイトルに変えられていたので観るのを止めようかと思ったが、ウィレム・デフォーとマッド・ディロンの名前が見えたので観てみる。  …あらすじは解説のとおりと書くまでもないアルアルパターンで、逮捕されて終身刑のマッド・ディロンが、刑事のウィレム・デフォーから減刑と家族の保護を保証するから、ギャングのボス(トム・ベレンジャー)の悪事をチクレと持ち掛けられて、それに乗るだけの話し。  とツマラナサソウに書いてしまったが、いやいやどうして、マッド・ディロンの家族愛溢れる行動には惚れたし、ウィレム・デフォーの熱き友情にも胸が締め付けられる、なかなか哀感溢れる一見の価値はある作品だった。  どいつもこいつも、口髭がむさ苦しかったのだが……

閲覧数819