ここから本文です

ライヴ (2014)

監督
井口昇
  • みたいムービー 14
  • みたログ 85

2.60 / 評価:78件

原作が面白かっただけに残念

  • ilo***** さん
  • 2016年7月23日 22時56分
  • 閲覧数 1055
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

山田悠介の小説は好きで、ほとんど読んだのでいざ映画へ。映画化された小説の中で一番初めに観た作品『ライヴ』。一言に、原作と大きく違う所、原作のようなハラハラ感が出てこないことに残念。
ストーリーは原作の小説に沿って進んでいくと言うもので、味わったことのないモノかな?と思い、自分も原作片手に読んでいったが、状況が違いすぎてただ人間が死んで行くだけの話。期待を寄せすぎたかな?何かあれば吐血、吐血。
ボウガンのシーンでアカリが新体操で避けるシーンとかホントに笑った。普通に避けろと突っ込みたくなる。そんなシーンがちらほら見える。
序盤はエロいシーンが多発。からの筋トレマシーンで死す。もう笑うしかない。
音楽は合ってない気がする。コメディか?
キャストはアカリ役の入来茉里が可愛かった。好きになりそう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ