2014年5月17日公開

醒めながら見る夢

R15+1062014年5月17日公開
醒めながら見る夢
2.4

/ 22

14%
9%
14%
27%
36%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

最近人気が出てきた劇団の新進演出家の優児(堂珍嘉邦)は、次回公演に向け稽古に励んでいた。稽古終了後、突然優児は主宰を務める竜也(松岡充)に、この公演を最後に引退したいと打ち明ける。その場を立ち去る優児のもとに、「姉の亜紀(高梨臨)のことで話がしたい」と妹の陽菜(石橋杏奈)が走り寄り……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

悲しい16.7%不気味16.7%不思議16.7%絶望的16.7%ファンタジー16.7%

  • rar********

    3.0

    村井さんのみ切り取るなら☆5

    文哉のサナギから出てこようとする不安や躊躇、葛藤、希望等は 本当に本当に素晴らしかったです メイン二人は…単調。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    1.0

    鮫なら湯引きに梅だれ

    夢想の世界を描いたんだろうが、幻想の中に出てくる女性の踊りが下手すぎ。 幻想してる本人の願望が出てくるので実在してた時は上手くなくても、自分の幻想の中では自分に都合よく上手く見えるはず。妙な現実感があり冷める。 物語も筋が曖昧、それが狙いなのか、それより、その場の都合でなんとなく作ってるような感じもする。 幻想に取り付かれた男も結局救われて無いし、父親に捨てられた娘も結局関係のない男の意味不明な銃口で過去のわだかまりを忘れたことにしてる。 この場面、ほとんど訴求が無い。 縄で心を開放とか、こじつけも良い所、ババアが縛られてもエロにすらならない。 意味不明な映画、知り合いを出演させて見ただけなんだろ。

  • edo yabo

    2.0

    ネタバレ辻仁成が好きな人ならいいのかな

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ヒッチ先生

    2.0

    何が言いたいのかが不明。

    何も起こらず、ただ暗いシーンが続きハッキリ言って面白くないです。 物語の初めから、オチと言うか展開が読めるので、一体何を目指しているのかな? 予告が良かったので、期待度MAXでしたが、残念ながらガタガタでした。

  • dtm********

    2.0

    ネタバレ独善的な演出が気になる

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
醒めながら見る夢

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日