2014年8月30日公開

リトル・フォレスト 夏・秋

- 2014年8月30日公開
リトル・フォレスト 夏・秋
4.1

/ 743

40%
39%
14%
4%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

都会で生活してみたもののなじめなかったいち子(橋本愛)は、故郷である東北の小さな集落・小森に戻ってくる。近所にはスーパーもコンビニもないため、自ら作物を育て、野山で採ってきた季節の食材で日々の食事を作り、自給自足の生活を送っていた。不便ではあるが季節の移ろいを感じ、自然の恵みを食べながら、いち子は生きる活力を蓄えていく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(145件)

かわいい18.4%楽しい18.4%知的15.6%切ない10.4%ファンタジー9.9%

  • モナリザパーキング

    4.0

    香り、食感、温度、味まで、色彩を感じられる唯一無二の映画でした。

    リトルフォレスト夏・秋 🇯🇵東北設定 夏秋。(岩手県奥州市衣川区大森) 田舎に住む娘が主人公。 一度は街で同棲などしてみたが、訳あって実家で田舎暮らし。自給自足をメインにこだわり料理をしながら暮らす毎日。 今日はどんな田舎料理を食べるのか? 何故彼女が料理や知恵があるのか? 何故彼女がこの暮らしをしているのか? 本当少しづつわかってくる映画でした。 ★彡後半も楽しみです。 ◉82D点。 ★彡正直言います。なんか羨ましいなぁ〜 でも毎日アウトドアなので飽きるのかなぁ〜 都会で暮らしていると本当こんな生活に憧れてしまいます。 ★彡やや綺麗すぎる田舎暮らし!と思えた。 🟠良くも悪くも印象ベスト5! 1️⃣料理を通じて母親の偉大さを知る主人公。⭕️ 2️⃣体感出来そうな感覚⭕️(暑さ、湿気、柔らかさ、匂い、虫のまとわり、) ★彡想像以上の田舎あるあるの数々を楽しむべし! 3️⃣毎日の地味な生活を楽しんでる演技はやや無理がある様な?🔺 4️⃣主人公の女優さんに魅力あり!⭕️ ★彡今さらながら透明感あって素敵ですね。 5️⃣中身のない人間と酷す青年に腹が立つ! ★彡一体何様なんだろうか⁉️ 自給自足が偉い!中身がある?そりゃすげー💢 都内のサラリーマンなどほぼ的に廻した青年。😁田舎暮らしジェラシーと相まって苛立つ! 👩🏻🦉🐗🦀🐈🍃🌾🌧☀️🍅🥬🥕🥖🍯🥢🦟

  • rai********

    4.0

    厳しい自然を通じて伝わる母の思い

    とある方のおすすめだったので、観た。 こういう感覚の、押し付けがましくない日本映画があるのかー。良かった。こんな田舎に住んだことがないけど、なぜか原風景と感じる、美しい一軒家の四季。 途中で何度か出てくる母は、なぜ若い娘を1人残して家を出て行ったのか、父と何かあったのだろうか。終盤になって、なぜ青菜炒めが母のように美味しくならないのだろう、と試行錯誤して、筋をとるひと手間をかけていたのだと気づく。いなくなって初めてわかる、母の思い。いるときは当然だと思っていた、いやそれどころか疎ましくさえ思っていた、母の存在。東北の厳しい自然と四季折々の山の幸を通して、そんな思いが伝わってくる。 米麹のお酒、ぐみのジャム(うまくいかなかった交際の思い出)、昨年の米とくるみから作ったくるみごはん(うちはもっぱらくるみパン)、栗の渋皮煮、合鴨農法と合鴨のソテー、、、どれも美しく、みずみずしく、薄暗い日本家屋の中で、リズミカルなのに抑制の効いたグルメ映画のような感覚。今の時代、こういう言い方は不適切かもしれないけど、国民的美少女のような橋本愛さんにマッチする。 ただ、主人公の男友達が、何一つ自分でやったことがない人になりたくない、尊敬できない、と言っているシーンはあまり好きになれなかった。観ている自分がぐーたらなため、自給自足など到底できないから、という理由もあるが、そもそも他人をそのようにジャッジなどできない。

  • mif********

    4.0

    素朴なご飯が食べたくなる

    何気なく観てたら、思いの外、すごく良かった。  いちこの悩み、いちこの母の閉塞感。すごく伝わってきた。  そして、ここにいる事を良しとしない姿に、少なからず、傷付いている地元の友。  本当に、そういう心の機微を、 丁寧に描いている。   とにかく、ご飯がどれもこれも、美味しそうで。  これを観た後は、なんか、 素朴なメニューになってしまう。  自然と暮らす事、1年が同じ繰り返し。 でも、人生もそうたよね。 それを、螺旋と思えるかどうか。 どこにいても、 自分は螺旋の一部だと思える事。 逆を言えば、どこにいても、 自分を活かせる。 橋本愛が、まぁ、可愛い。 そして、ラストがまぁ、美人。 今は、痩せすぎかなー。  松岡茉優も、ほんと、可愛い。

  • fiv********

    5.0

    これでコンプリート!

    このシリーズは、随分前に冬・春を観て最近韓国リメイク版、そして今回夏・秋でコンプリートとなった。 順番は逆になってしまったが、どの作品もとても面白かった。 得に夏・秋は、余計なサイドストーリーがほとんど無くてクルミやアケビの採取から下ごしらえ、そして調理と知らない事を見事な手際で美味しそうに仕上げてゆくさまは観ていて気持ちが良い。

  • moe********

    4.0

    視点をどこに置くか?

    言ってみればこれは神話です。 田舎暮らしの名を借りたファンタジーです。 美しい風景と素朴そうでオシャレなご飯と共に時間が過ぎていきます。 田舎暮らしの辛いところ、人間関係の狭さや自然の厳しさは排除されています。 それでも所々に?が浮かびますが、 テーマパークに入場したと思えば楽しい4時間です。映画ならではの田舎暮らしを楽しめます。リアルを追求すると厳しいかな?

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
リトル・フォレスト 夏・秋

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル