ここから本文です

K2 ~初登頂の真実~ (2012)

K2 - LA MONTAGNA DEGLI ITALIANI

監督
ロバート・ドーンヘルム
  • みたいムービー 28
  • みたログ 109

2.89 / 評価:64件

解説

エベレストよりも登頂が難しいと、非情の山と恐れられている高峰K2初登頂の陰に隠された真実に迫る山岳ドラマ。1954年に2人のイタリア人登山家が歴史的偉業を成し遂げるも、その後50年以上も初登頂をめぐりクライマーたちの名誉を懸けた訴訟が繰り広げられた実話を基に、イタリア隊によるK2制覇の全容を、『ラ・ボエーム』などのロバート・ドーンヘルム監督が圧倒的スケールで描き出す。イタリアの若手実力派俳優マルコ・ボッチらが出演。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1954年イタリア、世界でも2番目の標高である高峰K2への初登頂を目指し最強のアルピニストチームが結成される。体力と精神力が常人よりも強いボナッティ(マルコ・ボッチ)はチームで一番年下ながら仲間を支え困難を乗り越えていくが、登頂アタックのクライマーにコンパニョーニ(マッシモ・ポッジョ)が選ばれる。しかし、ボナッティに初登頂の栄誉を奪われることを恐れたコンパニョーニは、妨害しようと考え……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ