2014年5月31日公開

美しい絵の崩壊

TWO MOTHERS/ADORE

R15+1112014年5月31日公開
美しい絵の崩壊
3.0

/ 220

9%
27%
34%
20%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

オーストラリア東部の海辺の町で、ロズ(ロビン・ライト)とリル(ナオミ・ワッツ)は幼いころから姉妹のように育ってきた。現在は二人とも結婚して家庭を持ち、お互いの息子トム(ジェームズ・フレッシュヴィル)とイアン(ゼイヴィア・サミュエル)も母親たち同様親友同士だった。早くに父親を亡くしたイアンは、ロズを2人目の母親として慕っていたが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(54件)

セクシー25.7%ロマンチック19.8%切ない15.8%不思議5.9%絶望的5.9%

  • zead

    1.0

    気持ち悪い、、

    ただただ気持ち悪い。不愉快。 老いてなお盛んなおばさんが、若い肉体に溺れ、いつまでも女を捨てられない。 しかもお互いの息子を回し合う。 モラルもクソもない肉欲にまみれた映画。 役の上でもこんなイケメンの若い子とイチャイチャできてうらやましいわ。。

  • roo********

    3.0

    一時はどうなるか?と

    ナオミワッツも良かったがこの映画ではロビンライトの方がはまっていた感じ。官能的な作品として評価は出来る。

  • ノエル

    3.0

    ネタバレ実はレズビアン作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • chi********

    3.0

    40、50代女性しか理解できない作品

    中年女が若者に手を出して気持ち悪い評価があるが、女が老いるという孤独をあからさまに表現した作品。 年寄りでもなく、若くもなく、情熱も理想も残っているのに時の経過は残酷で子供は大きくなり老いる覚悟をしなきゃいけない。 恋を始めて有頂天にのめり込むが、鏡に映る自分の顔をみて 現実を思いしる。 女って生き物はきっと女にしかわからない。

  • nxn********

    1.0

    とにかくキモいおばさん達

    いや、綺麗ですよお二人とも、 でも気持ち悪すぎです。 モラルのなさ、 未成年に手を出すのに対抗なし? しかも息子同然に育ててきた子に手を出すとか、キモすぎる。 楽しいからやめる気ない、とか。 外界から遮断して所有物のように育てた息子達で遊ぶおばさん2人。 キモすぎる。 どこが美しいんだ? それでいて嫁や孫と一緒に過ごせる神経。 弄んだくせに説教する神経。 全てが気持ち悪い。 しかも中途半端で投げやりなラスト。 投げっぱなしかよ。 昼ドラとかドロドロしたのが好きな人向けかな。 綺麗な女優さんをここまで醜く描いてる部分だけは評価できる。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
美しい絵の崩壊

原題
TWO MOTHERS/ADORE

上映時間

製作国
オーストラリア/フランス

製作年度

公開日

ジャンル