ここから本文です

観相師-かんそうし- (2013)

THE FACE READER

監督
ハン・ジェリム
  • みたいムービー 38
  • みたログ 213

3.71 / 評価:169件

権力争いと人相の中で潜む人情

  • machiokoshiyama さん
  • 2014年6月28日 22時41分
  • 閲覧数 1861
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

人相を見て、その人の性質のみならず未来を言い当てる「観相師」大変興味深い内容で、日本での公開の今日を楽しみにしていました。
貧乏で質素な暮らしをしていたネギョンは、都から訪ねてきた芸姑に観相師としての才能を見抜かれ誘いに乗り故郷を後にします。
始めは観相師として人相を当てることで評判が上がっていたのですが、評判は王に使える身分の者にまで広がり、権力争いの最中で働くこととなります。
人間の心は変わるもの、そして人相も変わっていくもの、抜群な的中率を持ちながらも自らの親子愛で揺れ動く心理が絶妙でした。
そして権力争いの渦中にある2人の人物の相をトラとオオカミに例えて意味深に演出していたのは興味をそそりましたね。
壮絶・非人道的な報いにより大切にする者の命が無残にも返り血と共に散っていく場面では胸が締め付けられ思わず涙が溢れてきました。
『人相が良くても出会う人によって人相は変わってくる』
というニュアンスのセリフなど、なるほどな~と伝わるメッセージも数カ所ありました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ