レビュー一覧に戻る
呪怨 -終わりの始まり-
2014年6月28日公開

呪怨 -終わりの始まり-

912014年6月28日公開

ang********

3.0

ネタバレ段々鈍感になって来たぞ(笑)

レビュー1226作品目。チャンネルNECOの、お盆ホラー特集一挙で視聴。 しかし、あれだけ怖かった呪怨も、カヤコも、あ゛あ゛あ゛の声も 昨夜からリング含めて連続視聴五作品目ともなると全然怖く無くなってきたぞ(笑)あ゛あ゛あ゛なんて聞いただけで泣きそうだったのに。 今回は「ボク、トシオ」の担任の女性教師が主人公。 非常に可愛らしい。もっぱら海外ドラマに洋画専門で見ているせいか、この主演の女優さんも全然知らない方でしたが、可愛いなあ。 「やだもー、怖くないぞ」とか想いながら最後まで見ていましたが。 最後は切なかったですねえ。 女性教師の彼氏が被害に遭う。 彼氏はカヤコに襲われ、首を一周ぐるりとされて首ぶらさせながら、動く死体?悪霊?になって彼女の前に立ちゆっくり歩み寄る。 徐々に彼女に近付くシーンでEND。多分、彼氏は彼女を殺しに来ている。 秀逸と思ったのが、彼女がそれを見て一筋の涙を流すシーンで終わる事。 これが洋画なら「ぎゃああああオーマイガッ」とか言いながら彼氏を撃ったり刺したり。もしくは「オーノー!ヘルプミー!」とか叫びながら家から飛び出す筈。 しかしジャパホラーはそんな陳腐では終わらない。 ここは何やらジーンとしましたねえ。 後は陳腐だったので、せいぜい★3かな。

閲覧数1,548