ここから本文です

花宵道中 (2014)

監督
豊島圭介
  • みたいムービー 82
  • みたログ 456

2.90 / 評価:331件

これを見ずして花魁は理解できない。

  • mut******** さん
  • 2020年11月8日 2時56分
  • 閲覧数 1650
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

他の人が散々好き放題言っているけれど、そんなのはあてにしないで!自分で見て感じて!って言いたくなるくらい花魁の生き様を描き、切なく、儚く美しい物語だった。性描写が多いのは当たり前です、何故なら花魁の物語だから。それをAVだと思ったのなら、貴方の捉え方が足りないのです。もっと、主人公の朝霧の気持ちを汲み取るべきです。吉原で育ち、生きるために身体を売っているんです。逃げ出すことも出来ず、自由も許されず。そこに、ようやく心惹かれる相手ができたの!自分のことをただの商品だと思っている男とは違う、本当の自分を見てくれる相手。その人のために美しく咲き、最後は儚く散っていく。これは、そういう生き様を描いた物語なの。性描写があることによって、花魁の痛々しさや、惨めさがよりリアルに伝えられる。“抱く”と言うことは、どういう意味をもつのか、深く考えさせられると思います。それがわからないのなら、もう一度みて!!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ