2014年7月5日公開

マレフィセント

MALEFICENT

972014年7月5日公開
マレフィセント
3.5

/ 3,144

20%
34%
29%
11%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

とある王国のプリンセス、オーロラ姫(エル・ファニング)の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それは、なぜなのか。答えは、謎に包まれたマレフィセントの過去にあった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(998件)

ファンタジー21.5%切ない9.3%かわいい7.5%泣ける7.3%楽しい6.0%

  • spu********

    2.0

    ネタバレ破綻した話だがアンジーの顔面力で乗り切れる一本

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gar********

    5.0

    アニメよりリアルだった

    凄いお城だね。ドレスも凄いね。権威、権力、武力、そんな中、マレフィセントは飛べるんだろ。欲しいわーーーーーーーー。ブラピ様へ 車 ゴーストお願い致します。

  • str********

    4.0

    ただただステファンがクソ

    悪役には実はこんな事情がありました… 配役いいし映像もきれいでダレることなく楽しめましたよ。 ただ盛り上がるところも特にないかな。 65点くらいの作品。

  • ntm********

    4.0

    ディズニー版妖鳥シレーヌ

    マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)の姿は「デビルマン」に登場した「妖鳥シレーヌ」にそっくりだ。! またあの角?髪型?は戦国武将で関ヶ原で奮闘した「福島正則」の兜「大水牛脇立兜」を思わせる。! アンジーの美貌でこの姿になるのだからカッコイイに決まっている。! アンジーの悲壮感を漂わせたカッコイイ姿を見るだけでも必見の価値ありと思います。!

  • bas********

    2.0

    悪役は悪役だから魅力的なのに

    「クルエラ」公開をかねて復習鑑賞。 いやー当時も思ったけど微妙。 マレフィセントを演じるアンジェリーナジョリーはすごく良いけど いかんせんそのマレフィセント自身のキャラが弱い。 悪役が悪役であるから魅力的なのであって 本作のマレフィセントは嫉妬する女であり母であるものだから 悪役要素がひっじょーに薄い。 むしろ善玉要素しか無いからいくら黒い羽を広げても ちっともヴィラン的輝きに乏しいのだ。 アンジェリーナジョリーというスーパースターがいるもんで 脇の登場人物も表現も非常にお粗末。 清純派という名の頭からっぽオーロラ姫 虐待親っぷりが不愉快な3妖精 いるだけのデクの棒フィリップ王子 終始小物感しかないステファン王と どいつもこいつも描写に丁寧さを感じない。 CGというかキャラクター造形も全編通してイマイチ。 3妖精を筆頭に全部不気味の谷に陥っていて 美しき国ムーア国を美しいと感じられないのが難点。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
マレフィセント

原題
MALEFICENT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日