ここから本文です

マレフィセント (2014)

MALEFICENT

監督
ロバート・ストロンバーグ
  • みたいムービー 482
  • みたログ 4,041

3.50 / 評価:2,856件

あの名作の内容とは別次元だが…良かった。

  • illbeback1229 さん
  • 2014年7月5日 13時46分
  • 閲覧数 40263
  • 役立ち度 896
    • 総合評価
    • ★★★★★

 こ、これは驚いた!まさかこんな内容だったなんて…
 観る前はあのディズニーアニメの名作「眠れる森の美女」を中味を基本は崩さず、その裏で起こっていた「真実の出来事」をマレフィセントの視線で画いたものだと思っていた。
 序盤は確かにその通りに画かれていたが、中盤の辺りからは本当にビックリで、もうあのアニメ史に残る悪役「マレフィセント」は観客全てが共感する役へと変貌する。
 それは「眠れる森の美女」のキャラクターを用いた全く別物のというか、違う次元の話になっている。
 「眠れる森の美女」のストーリーが大好きな人が観たら絶対に「何でそうなるねん!!」と突っ込みたくなるだろう。事実観終わって自分もそう思った。
 でも…「眠れる森の美女」の内容を頭から取っ払って空っぽにしてその作品が存在していないとして、あくまで1つの「単作」として観ればとても心が温まるストーリーとなっていて、自分は決して嫌いではなくむしろ大好きな作品だ。
 その恩恵にはマレフィセントを演じているアンジェリーナ・ジョリーの素晴らしすぎる演技に尽きる。あの眉の微妙な動きであんなに感情を表現出来るなんて凄い!あの演技を観て「アカデミー賞」文字がチラッと浮かんだ程だ。彼女の演技の凄さだけでも金を払って観る価値は十分以上だ!
 もし、この作品に興味があるなら「眠れる森の美女」のアニメは観ないで予備知識無しで観た方が良いと思う。
 それでもアニメを観たいというのならこの作品を観た後に観た方が良いだろう。そちらの方がまだ違和感が少なくて良いかもしれない。 
 いずれにせよ自分にとってはこの作品は良かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ