2014年8月16日公開

ホットロード

1192014年8月16日公開
ホットロード
3.2

/ 2,639

29%
16%
21%
16%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

母から愛されず、自分が誰からも必要とされていないと心を痛める14歳の宮市和希(能年玲奈)は、学校で周囲と打ち解けられず孤独を抱えていた。そんなある日、不良の春山洋志(登坂広臣)と出会い、彼らの世界に自らのよりどころを見いだすようになる。少しずつ洋志に惹(ひ)かれていく和希だったが、Nightsのリーダーとなった洋志は反目し合うチームとの激しい争いにしのぎを削ることとなり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(869件)

切ない23.9%泣ける22.0%かっこいい13.7%かわいい10.0%ロマンチック8.8%

  • nik********

    1.0

    世界観ぶち壊し

    漫画の世界観を大切に大切にしてきたのに とうとう映画化するのか…と残念に思い 映画を見てみたが やっぱり大事な宝物を壊された 人物の再現性がまったく違う これだけでもぶち壊し やっぱり映画にしちゃいけなかったんだよ 映画みなければ良かった

  • don********

    1.0

    ミスキャスト

    原作は当時、多感な時期だったので紡木たくさんの素朴な絵も大好きですが暴走族系やヤンキーが今の時代には合わないのとノン(能年)さんに不良少女の影がないので全体的に間延びしてます。 もう少し早い時代に映画にしていたなら時代演出も中途半端にならずに制作出来たかもね。 昭和なんだか?平成時代の不良の生き残りなんだかよく、分からない演出でした。 ただ、木村さんの演技は良かった。

  • hir********

    1.0

    大好きなホットロード。

    キャストが、木村佳乃以外ズレを感じます。 かぐや様の2人で撮り直して欲しいなぁー。宏子も、なーんか原作と違うし、、、。私達が、子供の頃、積み木くずし見た時のエグさも、思春期の良さもイマイチでした。 期待を裏切られたかな。

  • ゆん

    1.0

    ネタバレ原作世代

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 鈴木大助

    4.0

    あの頃の想いが蘇り

    10代の頃、この映画の二人と同じような一途な想いを誰かと抱いたことがある人なら、歳をとってから観てもこの世界観は懐かしく魅力いっぱいに映るのではないかな。誰かのために一途になれた時間は、かけがえのない自分だけの大切な想い出として、今もこれからもずっと胸の奥にあるはずだから。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ホットロード

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル