ここから本文です

上映中

この世界の片隅に (2016)

IN THIS CORNER OF THE WORLD

監督
片渕須直
  • みたいムービー 3,596
  • みたログ 3.3万

3.92 / 評価:29602件

戦争さえなければ…

  • ピスタチオ さん
  • 2019年10月4日 22時45分
  • 閲覧数 1863
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

漫画を2~3年前に読んでいて、だいたいのストーリーは覚えている状態で観ました。

すずさんをはじめ、登場人物が皆とても魅力的でした。
個人的には周作さんのお姉さんとはるみさんの親子が良かった。
はっきりものを言う性格で一見怖いけど、すずさんのことも常に気にかけていて愛情溢れるお姉さん。こんな時代でも無邪気なはるみさん。。

あと印象的だったのは、写生をしていたすずさんが憲兵さんに理不尽に怒られるシーン。
その時の”家族”の反応がすごく良かった。
すずさんは周作さんの家族と暮らす中で、居場所がなく、肩身がせまい思いをしていて、ハゲるぐらいストレスを感じていたようですが、なんかしっかり家族の一員になってる感じがしました。
のちにすずさんは、呉に嫁いだことを「夢なら覚めないでほしい」というぐらい。

すずさんのほわ〜んとした雰囲気に合わせて、物語もほわ〜んと進んでいきます。
時代設定が違えば、そのまま終わるのでしょうけど、戦争が、すずさんの心をかき乱して、ほわほわしていられなくします。

それがすごく悲しい。
「あぁ…何も考えん、ボーッとしたうちのままで死にたかったなぁ」と泣き崩れるすずさんの台詞が頭から離れません。

すごくいい映画でした。

欲を言えば、リンさんとのシーンをもう少したくさん描いて欲しかったなぁ。
2時間の映画では難しいのでしょうけど…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ