レビュー一覧に戻る
この世界の片隅に
2016年11月12日公開

この世界の片隅に

IN THIS CORNER OF THE WORLD

1292016年11月12日公開

字幕好き

5.0

ネタバレこういう夫婦に憧れる

今年の8月に鑑賞しました。 普段は避けていますが、毎年8月中は戦争映画を観るようにしています。 この作品は、日本人が描きがちな、戦時中の国家の軍人の話、ではなく、あくまで国民目線で、広島のごくごく普通の女性の話、としての生活の中の戦争を描いていたので、すごく見やすかったです。 個人的には、戦争で死ぬことの美しさ、なんてないと思っていますし、戦争を美化するような話は虫唾が走ります。 まず最初に心を掴まれたのは、初夜のシーンです。 式でまともに食事できなかったすずを気遣うところで、もう周作さんの人柄にやられてしまいました。 彼の「元気ならええ。」ってセリフが好きです。 ああ、こんな夫婦なら結婚ていいかも、と思えました。 のんさんの処女性というか、とてもかわいらしい声優っぷりに、やはりこの人は名女優だな、と思わずにいられませんでした。 また、周作役の細谷さんも、本当に素敵でした。 なんというか、それほど特徴的な声ではないけれど、地に足のついた男前ボイスというのでしょうか。「ハイキュー」の旭さんもかっこいいし、最近観た「シャン・チー」でも、主人公の声をかっこよく演じていらっしゃいました。 こういう戦争映画なら、また観たいと思えます。 素敵な映画を、ありがとうございました。

閲覧数680