ここから本文です

ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂 (2013)

BEYOND THE EDGE

監督
リアン・プーリー
  • みたいムービー 36
  • みたログ 104

3.33 / 評価:57件

解説

1953年にニュージーランド人の登山家エドモンド・ヒラリーと、シェルパのテンジン・ノルゲイらによって成し遂げられたエベレスト初登頂を描いた山岳ドラマ。人類の挑戦を拒み続けてきた前人未踏の高峰への困難な冒険を、再現ドラマや当時のアーカイブ映像、本人たちへのインタビューを交えて解き明かす。遠征隊のたどった過酷な道程のみならず、祖国では紙幣に印刷されたほどのエドモンドの知られざる内面も描かれている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1953年、陸軍大佐ジョン・ハント(ジョン・ライト)率いる362人のイギリス遠征隊が人類未踏の高峰エベレスト初登頂に挑むことになる。先発の第1次アタック隊は体力・酸素不足により登頂を取りやめた、ニュージーランド人のエドモンド・ヒラリー(チャド・モフィット)とシェルパのテンジン・ノルゲイ(ソナム・シェルパ)から成る第2次アタック隊が頂上を目指すことに。皆の期待を背負った二人を自然の猛威が襲い……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ