2014年5月31日公開

ターニング・タイド 希望の海

EN SOLITAIRE/TURNING TIDE

1012014年5月31日公開
ターニング・タイド 希望の海
3.2

/ 89

13%
24%
40%
16%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

単独で一切寄港せずに世界を一周するフランスのヨットレース「ヴァンデ・グローブ」。同レースに出場したヤン(フランソワ・クリュゼ)は、故障したヨットを修理するためにカナリア諸島へと立ち寄る。修理を終えて出航した彼だったが、こっそり船内に潜んでいたモーリタニア人の少年マノ(サミ・セギール)を見つけ出す。単独航海でなければ失格になってしまうが、海上でマノを降ろすこともできないヤンは彼を連れてレースを続行するが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(26件)

かっこいい15.1%勇敢15.1%スペクタクル13.2%楽しい9.4%泣ける7.5%

  • tom********

    2.0

    ネタバレ終わりがダメだよ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nak********

    4.0

    ヒューマンドラマ

    イマイチかな 想像できる内容

  • bak********

    2.0

    終始少年がウザくてイライラする

    ヨットで単独世界一周とかの話は読んだことがあるので、一人で大嵐に遭遇し、何日も寝れず転覆の危機に遭遇し、死にそうになり心折れるなど過酷な状況に遭遇することは知ってたが、「1人で絵面持つのかな?」と思ってたら、まさかの少年との2人旅 がこの少年が無知なガキとはいえ、足を引っ張ることばかりするので、見てて邪魔だし鬱陶しくてしょうがない 2人の絆言っても、主人公は人として普通にすべきことやってるだけだし、特に強い絆も感動も感じない 全体的にBGMで感動の盛り上げ演出もなく、淡々と波やヨットの操作や会話シーンが続くだけ 無線含め吹き替えモゴモゴ何言ってるのかわからないとこも多いので、正直盛り上がりもなくつまらないし、見てて飽きるしガキウザいし主人公もなんか間抜けで魅力なく、食料や健康面考えてガキ迎えにきたら渡せばいいのになぜか渡さず、いつ絆が生まれたんだかと唐突だし、最後もいきなり知らん少年乗ってたらみんな驚くだろうに皆喚声で迎えるとか「?」だし、取ってつけた感じの作品で、あまり見る意味はないと思う

  • 通りすがりの映画好き

    1.0

    シチュエーションに意味が無い

    何がしたかったのか意味不明。 ヨットでレースをする映像は凄く良いのに、乗り込んだ少年の存在は終始こちらをイライラさせるだけ。 過酷な自然に独りで挑む過酷なレースがあるんだなぁ、という感想しかありません。 こんな作品を見るぐらいなら、ヨットレースのドキュメンタリーを見た方が良いでしょう。

  • kos********

    3.0

    過酷

    こういう世界は全然知らなかったので、なかなか新鮮だった。 派手な話ではないけど楽しめた。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ターニング・タイド 希望の海

原題
EN SOLITAIRE/TURNING TIDE

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日