ホーンティング 呪われた血の娘
1.5

/ 4

0%
0%
25%
0%
75%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)

不気味50.0%パニック25.0%恐怖25.0%

  • abu********

    1.0

    ネタバレそのオチか、、、、

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • phantom=soul7

    1.0

    封印が木のドアだけでいいのだろうか。

    ・灯台でおきた事件から20年後、主人公の元に一通の手紙が届く。  灯台の再生計画の通知だった。  彼女は灯台で起きた事件の生き残りであり、灯台に住んでいた家族でもあった。  事件と灯台の関係性を知る神父。  物語の展開はよくあるタイプのもので特に設定に深みとかもない。   <2014.12.13#160>.

  • chi********

    3.0

    ホラー

    ◇◇あらすじ◇◇ 『ポルターガイスト』のマイケル・グレイスが脚本を手掛けた本格ホラー。 主役は『キックアス/ジャスティス・フォーエバー』ナイト・ビッチ役 リンディ・ブース。 かつて岬の灯台を管理する一家に起きた、夫による妻の惨殺事件。その二十年後、養護施設で育った娘ケイトリンの元に街に戻ってくるようにという一通の手紙が届く。灯台の忌まわしい事件を知るヘンドリー神父が、灯台改修を阻止するため遺族のケイトリンを呼んだのだ。果たして改修は始まり、副町長のドリューをはじめ工事スタッフらが灯台に拠点を置くと、不可解な現象が相次ぎ…。 ◇◇感想◇◇ この作品、とにかく地味です。 舞台になる所が 海辺の町でなんですが、ほぼ灯台周辺で話が進み、 登場人物も少なく、あまり見所もないです…。 が、地味でも上手くまとまってるので見れちゃいます。 ホラーとしては、見えない相手(霊)が悪さをする系ですね。 怖くもないしグロくもないので、ホラー苦手な方も安心かなと思います。 2時間ドラマのサスペンス物みたいな感じにホラー要素を足した感じですね。 船越英一郎さんと片平なぎさんが思い浮かんで笑えました^^; 評価としては星2.5かな。 おまけして3つにしときます^^

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ホーンティング 呪われた血の娘

原題
BEHIND THE WALL

上映時間

製作国
アメリカ/カナダ

製作年度

公開日
-

ジャンル