2014年5月17日公開

MAMA

MAMA

PG121002014年5月17日公開
MAMA
3.3

/ 669

12%
33%
37%
14%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

投資仲介会社を営むジェフリー(ニコライ・コスター=ワルドー)は精神的な病が原因で、共同経営者と妻を殺してしまう。その後幼い娘たちを連れて逃走し、森をさまよう中見つけた小屋で娘たちを手に掛けようとするが、えたいの知れない何者かによって彼自身が殺されてしまう。それから5年後、奇跡的に生きながらえた姉妹はジェフリーの弟ルーカス(ニコライ・コスター=ワルドー)に発見され、彼と恋人アナベル(ジェシカ・チャステイン)のもとへ引き取られるが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(144件)

恐怖17.7%不気味15.4%切ない13.9%悲しい11.3%泣ける7.7%

  • きゃる

    4.0

    想定外の結末にも納得、きっと幸せな家族になれる

    なるほど、「パンズラビリンス」の監督が作った作品だったのか。 あれも、想定外の結末だったが、なるほどと頷かされた好きな作品。 ただ、救いのない締めくくりと違い、今回はヴィクトリアの未来が 鑑賞後にいろいろ想起させるところが善良な作り方だと感じました。 叔父は命がけで子供を守り師、見た目と違ってアナベルもやさしいので…

  • sar********

    4.0

    淵さん!?

    幼い姉妹の新たな母親は怪物か?幽霊か?二重人格か?妄想か?という謎を軸に展開していくストーリー。 すごく面白いというシーンはないものの、わりと素直な展開で、オーソドックスなホラー映画でした。

  • yos********

    3.0

    スリリングな展開に最後まで突っ走る・・・

    失礼な言い方ですが拾い物でした。つかみがしっかりしているしテンポもちょうどいい感じ。なんといってもワイルド姉ちゃんがどんどん母性本能が全面にでてきて活躍する件がメインといっても過言でありません。

  • mr_********

    3.0

    大きな音にビックリさせられる(笑)

    製作総指揮がメキシコのギレルモ・デル・トロ、監督がアルゼンチン出身のアンディ・ムスキエティ。 ハリウッドのホラーとは一味ちがった感じがする。 行方不明になった3歳と1歳の幼い姉妹が5年後に山奥の廃屋で見つかる。 普通なら、そんな馬鹿な!と思うはずだが、身元引受人になったジェフリーもアナベルもあまり気にしないところに違和感あり。 観客の方は姉妹を育てていたのは実は亡霊だった、ということはわかって観ているので、不思議な出来事が起こったり、その原因を調査したりの演出が観ている方にとっては冗長な感じがする。 亡霊を小出しにしているので、もっとサービスするべき。 ラストでやっと姿を現すが、ちょっと拍子抜けします(笑) たまに大きな音でビックリさせられるが、映画館で観たらかなり心臓に悪そう(笑) DVDで観る時は音量を下げたほうがいいかもしれません。

  • moca

    3.0

    ジャパニーズホラーみたい。

    B級ホラーかと思いきや、なかなかの良作でした。 スプラッターではなくゴースト系。 ギレルモ・デル・トロをWIKIで見たらかなりの親日家のようなのでジャパニーズホラーに影響されたのかな。と思いました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
MAMA

原題
MAMA

上映時間

製作国
カナダ/スペイン

製作年度

公開日

ジャンル