翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 後編
3.4

/ 33

15%
30%
36%
12%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ガルガンティアは沈没船を引き揚げ、結果豊富な資材を手に入れる。その中には旧文明の記録媒体もあり、マシンキャリバーの祖となる戦闘機械に関するデータが記されていた。一方、改修を繰り返すガルガンティアは物資不足が問題視され、人々は疲弊し、慰労のために海上貿易拠点“竜宮城”に寄港することに。そんな状況で、リーマが本当の目的を明らかにし、謎のロボット・マズルもその全貌が公になる。そしてレドは、思いも寄らない真実にたどり着き……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(9件)

かっこいい13.0%ファンタジー13.0%勇敢8.7%笑える8.7%ロマンチック8.7%

  • hea********

    3.0

    まあまあ

    まあ冒険せず無難な出来ですが、それなりに楽しめました。 でも前後編で2時間あったんだから、もうちょっとスケールの大きな展開にしても良かったかも。 内容に特別感は無く、普通にTVでやってて良かったんじゃって感じです。 ストーリーはまあ途中から先が読める展開で王道な感じでしたが、まあそれなりにうまくまとまっていたと思います。

  • tyu********

    5.0

    期待以上に良い作品

    前編がすっごく良かったが、後編も良かった。 境界の彼方が酷過ぎたからこれ見れて安心した。 映像もいいし、続編希望!

  • yamamayu

    2.0

    ネタバレ無かったことにしたい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • shi********

    2.0

    ストーリーにしろ作画にしろ手抜きだろ

    半分総集編っぽい作りの前編がそこそこ楽しめたので、期待しながら観賞したのだが、正直「何だこれ?」という代物でした。 平和の中にも張りつめたような緊迫感が漂っていた前編とは違い、まったくもって安易なストーリーで、リーマの心の変化を描くことを、上映時間の関係からか、かなりおざなりに流してしまい、お粗末としかいいようのない内容。 それと前編もこんな感じだったのかと思われるようなコマ抜きが随所に見られる。 これは意図的なものなんだろうか?  もっとも意図的なものにしろ効果的では決してなく、手抜きとしか言いようのない案配。 これじゃあTVアニメからのファンもサジを投げたくなるのでは?

  • 映画好き太郎

    3.0

    何もかもが無難

    特に不満のない映画でしたが、特に面白みもない映画でした。 何もかもが無難。こじんまりと映画独立のオリジナル作品程度に収まっています。 まず、鑑賞を考えている方に注意していただきたいのが、TV版のガルガンティアを想像して見に行くとおそらく出鼻をくじかれます。 TV版では宇宙からの来訪者、意思を通わせるロボット、原住民とのふれあいという三要素が合わさりとても良い雰囲気を作り出していましたが、今回に限ってはすべてがあるものの、すべてがちぐはぐです。 深海と宇宙という二つの要素をミックスしていたテレビ版の面影はなく、ただ広大に広がる海原の上の物語に終始しています。 レドがガルガンティアの生活に慣れすぎてもはや来訪者の面影はなく、ロボットもよくわからない言葉をしゃべりよくわからない内に心を通わせ、海を漂う住民だけかと思いきやよくわからないうちによくわからない敵が地球の上から現れる。 一見して「これはガルガンティア?」というような映画に仕上がっています。 TV版に付随した新キャラによるサイドストーリーであったほうがまだよかったような気がします。 TVのキャラクター、そして前作でチェインバーを出して人寄せをしておいていざこれだと些か腹が立つかもしれません。 そして一番受け入れがたいのがやはりロボット。 前作でチラッと出てきましたが、今回でもチラッとでてきてツラッと活躍します。作画に関しては素晴らしいの一言で、とても良い仕上がりになっていますが、いかんせん脚本があまりよくない。 チェインバーもどきがやってきて少女と心を通わせる。感動シーンとして用意したのかもしれませんが、これはチェインバーの価値を陥れる以外の要素でしかない。 宇宙という過酷な環境の中で、生死も共にしてきたからこそレドの生存を望んだはずなのに、新しいキャラクターによってその価値を陥れられるというのは見ていて愉快なものではありませんでした。 以上、チェインバー好きの方々にはあまりお勧めできない映画でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


金元寿子エイミー
茅野愛衣サーヤ
阿澄佳奈メルティ
伊藤静ベローズ
大原さやかリジット
小西克幸ピニオン
恒松あゆみラケージ
杉田智和チェインバー

基本情報


タイトル
翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 後編

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル