ここから本文です

翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 後編 (2014)

監督
村田和也
  • みたいムービー 4
  • みたログ 36

3.34 / 評価:32件

解説

大洋に覆われた地球の船団都市を舞台にしたSFアニメーションのオリジナルビデオ版完結編。船団ガルガンティアで暮らすパイロットのレドを中心に、沈没船の引き揚げと修復が続く中、真実が明かされる。監督は前作に引き続き、「交響詩篇エウレカセブン」や「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」シリーズなどに携ってきた村田和也。声優には、石川界人、金元寿子、櫻井孝宏らが名を連ねる。前編に登場した少女リーマの本当の目的やロボット・マズルの謎、さらにはレドの運命も見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ガルガンティアは沈没船を引き揚げ、結果豊富な資材を手に入れる。その中には旧文明の記録媒体もあり、マシンキャリバーの祖となる戦闘機械に関するデータが記されていた。一方、改修を繰り返すガルガンティアは物資不足が問題視され、人々は疲弊し、慰労のために海上貿易拠点“竜宮城”に寄港することに。そんな状況で、リーマが本当の目的を明らかにし、謎のロボット・マズルもその全貌が公になる。そしてレドは、思いも寄らない真実にたどり着き……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ