レビュー一覧に戻る
ショート・ターム
2014年11月15日公開

ショート・ターム

SHORT TERM 12

972014年11月15日公開

kiki

5.0

幸せとは

ブリーラーソンの出演作を探し鑑賞。TSUTAYAレンタル。 ラミマレックの役どころが私たち鑑賞者と一番近い立ち位置として作用してる。「恵まれない」と失言したときはオーマイガーと言ってしまったよ。 ユダブラックメシアに出てた俳優さんがマーカス役で、出だし作品観れたのかなと嬉しかった。 ブリーラーソン演じるグレイスが、入所した女の子に自身を重ね過去に区切りをつける話。 パートナーの出自は養子でありながら、優しい養父母のもと何人もの同じ養子の兄弟と何年経っても仲良い関係性。対してグレイスは父親の虐待を受け何人もの母の恋人を見てきた。 一番近いパートナーにも過去を言えていない状況で妊娠。 そんな中、似た境遇のジェイデンが入所し、自らの出自を重ね、過剰に入れ込む。 機微を汲み取る現場と、手順を大事にする管理職。 正当な手順も大事だが時には寄り添う人のここぞというタイミングでの強い一歩も大切なんだろうな。 血の繋がりなど関係なく、相手をよく見て汲み取ろうと寄り添ってくれる人がいることは幸せで「恵まれて」いる。 最初の脱走シーンは、閉じ込めて不自由な生活なのではとキツい気持ちから入ったが、彼らの日々の交流を観ているうちに普通の幸せとは人それぞれで私の一価値観にすぎないと感じ、対比されてるラストの脱走シーンでカタルシスを感じた。 ジェイデンから「いいお母さんになれるよ」と言われ妊娠を継続させエコーに涙するグレイスを見て心底安心した。 グレイスが幸せを真正面から受け止めてくれていたらいいな。

閲覧数206