レビュー一覧に戻る
ショート・ターム
2014年11月15日公開

ショート・ターム

SHORT TERM 12

972014年11月15日公開

msc********

1.0

何を目指した?だらだらホームムービー映画

非常にスケールの小さな話を、スケールの小さいまま、なんの起伏も無く、悩みはするが何かに葛藤するでもなく、それを乗り越えるでもなく、変化どころか一歩も前に進むことなくだらだらと90分間流し続ける映画。 正直、この映画で何が言いたかったのすら解らない。 ちいさな事を、 ズームアップして深く掘り下げたり、 引いて群衆との差異を描いたり、 角度を変えて見えなかった面を浮かび上がらせたり、 そういった演出で観る側の心に訴えかけることなく、 ちいさな事をちいさいまま、90分間だらだらとバカみたいに撮り続ける。 しかも主役だと思っていた、こどもたちは全くの脇役。 こういう映画にありがちなテーマ「葛藤/再生」もない。 だらだらだらだらと常に地面すれすれの低空飛行がラストまで続く。 例えれば、自分が何かに苦悩し、でも一歩も前に進むことなく、だらだら数カ月悩むだけの映像を他人に見せたとしたら、見せられた方はどう思うだろうか? それはもはや映画ですらない。 映像もホームムービーライクなので、ドキュメンタリーみたいな映画にしたかったのかもしれない。 でも出来上がったものは、編集もなにもせずストーリーのない、素人くさいホームムービーみたいになってしまった。 こういうのは是枝裕和にでも撮らせたら100倍面白い映画にしてくれたのではないだろうか。

閲覧数253