レビュー一覧に戻る
プールサイド・デイズ

プールサイド・デイズ

THE WAY WAY BACK

104

oce********

4.0

お前は3点の男だ

冒頭母親の新しい恋人からお前は自分を10点満点中何点だ?の問いに14歳のダンカンは3点ぐらい… このやり取りだけでいかにも殻に閉じこもってる感じが分かる。 地味という言葉がこれほど似合う中身はないが、この映画に関してはむしろそれが強みのようになっている。 何気ないセリフや、多感な時期を上手く表現している辺り、頷かせる場面が多々ある。 プールのスタッフという責任ある役割を与えられたことで、少しずつ変わり始めていく過程。 それと同時に家族の中で埋もれていく存在ではないかと悩む自分。 冒頭とラストの対比などを含めて、軽そうな中身と思っていたが芯があるドラマになっていた。

閲覧数2,310