2014年5月10日公開

恋愛漫画はややこしい~集まれ! 恋する妄想族~

812014年5月10日公開
恋愛漫画はややこしい~集まれ! 恋する妄想族~
4.0

/ 3

67%
0%
0%
33%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

勉強もスポーツも、恋愛もパッとしない山下治郎(斉藤新平)は2浪中の浪人生。ところが、妹が持っていた恋愛漫画「ラブ・タイフーン」に夢中になってしまい、勉強が手に付かなくなったばかりか、甘酸っぱい物語に現実的ではない妄想で頭がいっぱいになり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(3件)

笑える40.0%かわいい20.0%ロマンチック20.0%楽しい20.0%

  • shi********

    2.0

    主人公の半分ニヤけ顔が気持ち悪すぎ

    まあ恋愛漫画に限らず漫画の世界はややこしいというか、現実離れしているわけで、ありえないような設定や行動がいとも平然と行われるわけで…。 でも、それって映画でも同様のこと言えるんじゃね?  などと妄想、いや想像しちまったわけだが、まあやりたいことはわかります。 で、そのやりたいことをそれなりに見せてくれます。 妄想なら何してもイイからね。 というわけでけっこうエッチなシーンなんかも出てくるんだけど、終わってみればそんなにややこしくないんだよね。 妹とか幼馴染みとか、よく使われる題材だし、絵に関してはあまりにも平凡すぎで、照明とかアングルとかにまったくセンスが見られない。 漫画のコマ割風展開がけっこう面白かったのに、アクセントとして行われる程度。 それよりもなによりも、主人公の妄想男の茶髪はどうなんだろ。 妄想癖があるからだろうけど半分ニヤけた表情は、正直気持ち悪すぎ。 最後のフツーの黒髪で最初から攻めて、笑い顔を抑えたらもっとよくなったと思うのだが、いかがだろう。

  • dom********

    5.0

    人生はややこしい

    仕事帰りにいつも立ち寄るシネマロサにてレイトショーを見てきました。 ポスターが可愛らしく期待をそそります。 結論からいうと面白かったです。思った以上に笑えたし、ヒロインたちと主人公のやりとりも他人事とは思えない部分もありましたが、最後はほっこりさせられてよかったです。 笑えてほっこりさせられるお話です。 一日の終わりにこういうお話を見せられるとなんだかホクホクして帰れてよかったです。

  • ken********

    5.0

    恋愛漫画は、確かにややこしそう

    これはおもしろいねー。 浪人生が少女漫画にはまって、自分に投影して妄想爆発。 この展開の漫画は、確かに続きが気になる。 続きがはやく知りたいのに、番外編とかね。番外編よかったけど。 展開につっこみながら、みんなで見ると楽しいだろうな、この映画は。 サービスショットも満載でサービス精神旺盛だな。 口ずさみたくなる音楽もよかった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
恋愛漫画はややこしい~集まれ! 恋する妄想族~

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル