2015年8月1日公開

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

ATTACK ON TITAN

PG12982015年8月1日公開
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
2.2

/ 11,000

13%
10%
13%
14%
50%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

100年以上前、人間を捕食する巨人が現れ、人類のほとんどが食べられてしまった。生き残った者たちは巨人の侵攻を阻止すべく巨大な壁を3重に作り上げ、壁の内側で暮らしていた。エレン(三浦春馬)やミカサ(水原希子)もそんな中の一人だった。そんなある日、100年壊されなかった壁が巨人によって破壊されてしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(3,916件)

絶望的16.7%不気味15.2%恐怖14.1%パニック10.4%笑える8.8%

  • 金沢太郎

    2.0

    大金使ってよくこんなクソな仕上げに出来るな、と。

    シナリオや演出が、とにかく陳腐。 役者の良い所を全て殺してる。 それが何故か石川さとみだけシンデレラフィット。 ハンジ:ゾエがどハマり。声質とか。 後は超が付くほど酷い。

  • mf_********

    1.0

    これは何だ?

    ただ評価を下げるためだけに作ったのか? ここまで世界的に評判になった作品を今までアニメを実写化したのと同じ失敗を踏襲してるだけ。主人公であれ脇役であれ有名人なんか起用せずに全ての配役を一般公募して今までになかった作り方をした方が話題性もあっただろうし、もうただイメージを壊しにきてるようだ

  • y_s********

    1.0

    ごみ

    早送りで5分で見終わりました。

  • hir********

    1.0

    こりゃすごい!

    シンウルトラマンを見て同じ監督?だった気がしたので見てみましたが、同じくらいの面白さでした。

  • tak********

    2.0

    特撮を見せたい映画

    巨人があの気味悪さで動く、戦う、人を食う。そこはすごい。特撮のモンスター描写の最高を見せたいという気持ちはよく伝わった。  ただそれ以外は全部厳しい。特に人物はオリキャラが大半で、この短時間では知らない人だらけの群像劇は無理。大変浅くなってしまっている。キャラの名前を覚えられた人はいるのだろうか?アクションも立体機動装置はふわんとした動きだし、兵団の動きは素人っぽい(104期生だけでなくベテランや最強の兵士までが)。アニメとは大きく差をつけられている。  一点突破の映画だが、それは進撃の巨人の良さのほんの一部だからなぁ。ファンからの酷評は避けられないだろうな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

原題
ATTACK ON TITAN

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日