ここから本文です

ヨシナカ伝説 義仲穴 (2014)

監督
秋原北胤
  • みたいムービー 2
  • みたログ 5

3.00 / 評価:4件

解説

平安時代末期の武将・源義仲が粟津の戦いで敗死せずに、生き残ったという伝説から想起された時代劇。ヒロイン清姫の住む小さな村にかくまわれた義仲と、それを追う幕府軍の北条政子との攻防を描き出す。ヒロインには、初の映画主演を果たす中山エミリ。義仲を落語家の立川談吉が演じ、小倉一郎や松田洋治、相本久美子といったベテランが脇を固める。監督は『一遍上人』などの秋原北胤。ロマンにあふれつつ大胆な展開で、歴史上の人物の物語を盛り上げる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

武蔵国の小さな村に暮らす、特殊な力を持つ清姫(中山エミリ)。粟津の戦いで源範頼・源義経軍に敗北を喫した源義仲(立川談吉)は清姫にかくまわれ、この村でひっそりと暮らしていた。そんな中、村にマラリアが流行し、幕府側の長である北条政子(相本久美子)は僧医の良恵(小倉一郎)を派遣する。しかし僧医を派遣した本当の目的は、村から義仲を見つけ出すことで……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ