2014年5月31日公開

ミッション:15

EVENT 15/ALPHA ALERT

PG12852014年5月31日公開
ミッション:15
2.3

/ 62

5%
10%
26%
32%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ワシントンにある、アメリカ軍の医療施設。そこで心的外傷後ストレス障害のカウンセリングを受ける中東からの帰還兵である敵の拷問を受けたホワイト(ジェニファー・モリソン)、女と子供しかいなかった施設を爆撃した無人機操縦士オールズマン(ジョシュ・スチュワート)、敵の急襲から仲間を救えなかったディエゴ(スティーヴン・ライダー)がエレベーターに乗り合わせる。すると、エレベーターが停止し混乱する中、ホワイトはスマートフォンを通してワシントンが核攻撃されたのを知る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(11件)

不気味27.8%勇敢16.7%恐怖16.7%絶望的16.7%パニック11.1%

  • spu********

    4.0

    ネタバレサクッと見れる佳作。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • しゅうぞう

    3.0

    もう終わり?残念!

    孤立した閉鎖空間の設定としては面白いが、演出やストーリー展開に驚きがなくイライラを抱えたまま終わってしまう。 低予算であってももう一捻り、二捻りは欲しかったところ。 結局PTSDに対して何を認知させようとしたかったのか、メッセージ性が希薄な安っぽいフィクション作かと。星2でも良いくらい。

  • mal********

    1.0

    ネタバレここにモラルなんて存在してません。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 檜風呂

    1.0

    ネタバレ胸糞

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sud********

    2.0

    題材は悪くないが、お約束過ぎてつまらない

    私はいつも予備知識なし、1回視聴だけの感想ですが、今回も同条件ということで。 閉じ込められてからほどなくして、実験だと気づいた。 黒人下級兵や女性兵士の結末がお約束だろうということも想像通りだった。 この手の話は実際に問題になっており、作り方によっては面白くなりそうだが、 残念ながら、中途半端で安っぽいサスペンスになってしまった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミッション:15

原題
EVENT 15/ALPHA ALERT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル