2014年5月31日公開

インベーダー・ミッション

INVASOR

PG12992014年5月31日公開
インベーダー・ミッション
2.6

/ 17

6%
6%
47%
29%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2004年、イラクに駐屯しているスペイン人軍医パブロ(アルベルト・アンマン)と、友人ディエゴ(アントニオ・デ・ラ・トレ)。ある日、二人は米軍の警護を受けながら、けがをした女性を病院に搬送する途中でテロリストの攻撃を受ける。2週間後にパブロはスペインの病院で意識を取り戻したものの、肝心の事件の記憶がすっぽり抜け落ちていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(6件)

絶望的14.3%悲しい9.5%勇敢9.5%不気味9.5%パニック9.5%

  • yor********

    3.0

    忠誠を、誓った、国家が、、、

    敵に、成る、、、。

  • arl********

    4.0

    ネタバレしがらみを超えた正義

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gnp********

    3.0

    スペイン人のイラク戦争

    米軍主役のイラク戦争映画が大半の中で、珍しい切り口の作品。 スペイン人軍医が007バリに不死身で格好良すぎ…とも思うが、知らないイラク戦争の一面を見せてくれる。

  • いやよセブン

    3.0

    少しは考えたら

    スペインの軍医としてイラクに派遣された主人公は地雷にやられ、民家に逃げ込むが、そこで殺し合いが起き、気を失う。 帰国し、記憶が戻ってくると違和感が残り。現場にいた戦友を訪ねる。 この主人公には共感できない。 自分の正義感に従っただけだが、命の恩人を死に追いやってしまった。

  • sou********

    1.0

    ネタバレ正義より家族友人大切

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
インベーダー・ミッション

原題
INVASOR

上映時間

製作国
スペイン

製作年度

公開日