2014年8月2日公開

ドライブイン蒲生

892014年8月2日公開
ドライブイン蒲生
2.6

/ 104

7%
13%
31%
31%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

閑古鳥が鳴く「ドライブイン蒲生」に生まれ育った姉サキ(黒川芽以)と弟トシ(染谷将太)は、ヤクザ崩れの父(永瀬正敏)のせいで、幼いころからバカの一家と近所から疎まれてきた。そんな惨めな境遇に失望したサキはヤンキーとなった揚げ句、子供を身ごもり姿を消してしまう。それから数年後、夫に暴力を振るわれたサキは嫌っていた実家に出戻り……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(25件)

切ない30.0%絶望的20.0%悲しい10.0%不思議10.0%かっこいい5.0%

  • zas********

    2.0

    あえて淡々と進めているのか

    盛り上がりもなく説明もない不親切な映画。無言の間で理解しろよって感じの、独りよがりの監督がよくやる悪い癖だ。 思春期の娘がどのように父親を鬱陶しく感じるようになったかとか、周囲の人間たちとの具体的なつながりとかをもっとわかりやすく説明するべきだし、母親の感情もぼやっとし過ぎている。 原作は読んでないけど、もっともっと面白くなりそうな素材なのに。 情熱を感じられない映画。

  • chk********

    2.0

    役者はよかった

    が、ストーリーがよくわからなかった。 クライマックスのセリフはなんか印象に残るが。

  • es_********

    3.0

    ネタバレ自然な感じ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pip********

    4.0

    知った時には亡くなっていた

    監督さんが今年亡くなったとかで、追悼上映をやっていた。 70代で初監督されたとかで、これが唯一の監督作品らしい。 素晴らしい感性だと思う。とても自然な日常感を感じられて、どうやって演出したのだろう。セリフは全部台本なのか?それとも演者のアドリブに任せたのか? セリフではなく生の言葉に聞こえた。 家族構成とか、家が貧しかったこととか、父親が酒を飲んで子供に当たったりとか、まるで自分の子供時代を思い出す。子供たちの気持ちが手に取るように理解できる。思いっきり共感してしまった。 そして、黒川芽以さんの怪演。もっと映画がヒットしていたら、彼女の代表作になっただろう。 この監督の次作も見てみたかった。残念。

  • aka********

    1.0

    ただただつまらない

    物語性の低い内容でも、見ていて共感できたりするなら、楽しめる。 でもこの作品には、魅力的な人物が誰もいない。 バカ家族が、ダラダラやる気もなく過ごしてるだけで、いったいどう楽しめばいいのかといいたくなる。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


染谷将太蒲生俊也
黒川芽以蒲生沙紀
永瀬正敏蒲生三郎
猫田直蒲生しのぶ
平澤宏々路岸本亜希子
吉岡睦雄岸本博志
黒田大輔くびなし
鈴木晋介パン屋のおじさん
足立智充沙紀の担任教師
田村愛ドライブインの店の人

基本情報


タイトル
ドライブイン蒲生

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル